2022-01-19

POWERCOLORがRadeon™ RX 6500 XTグラフィックカードを発表

PowerColor Radeon™ RX 6500 XT FIGHTERグラフィックスカードは、最高の1080pゲーミングエクスペリエンス用に設計されています

台湾、台北、2022年1月19日 – 1997年以来、革新的かつ業界をリードするAMDグラフィックカードを製造・販売しているTUL Corporationは、本日、Radeon™ RX 6500 XTのラインナップを発表しました。最新のグラフィックスカードはAMD RDNA™ 2ゲーミングアーキテクチャに基づいて構築されており、人気のAAAおよびeスポーツタイトル向けの驚異的な1080pゲーミングエクスペリエンスを、より多くのゲーマーにご利用いただけるように設計されています。高効率の冷却機能とPowerColorの静音ファン技術を備えたPowerColor Radeon™ RX 6500 XTグラフィックスカードは、クールで静かで、気を散らすことなくゲームを楽しみたいというユーザーに最適です。

電力効率の高いパフォーマンスを実現するAMD Infinity Cache™テクノロジー
新しいPowerColorグラフィックスカードは、AMD Infinity Cache™テクノロジーを採用しており、低電力と低遅延で高帯域幅のパフォーマンスを実現。このグローバルキャッシュはグラフィックスコア全体に表示され、一時的な再利用をキャプチャして、データに瞬時にアクセスできるようにします。

ゲーミングエクスペリエンスを向上
高性能で応答性の高いゲーミングエクスペリエンスは、AMD Radeon™ Anti-Lagによりさらにレベルアップし、入力からディスプレイへの応答時間を大幅に短縮します。AMD Radeon Boostテクノロジーは、画像の解像度を動的に低下させるか、1フレームの各部分のシェーディングレートを変更することにより、動きの速いゲームシナリオでパフォーマンスを向上させます。新しいグラフィックスカードは、最新のHDMI™ 2.1 VRRテクノロジー、AMD FreeSync™テクノロジーをサポートすることで、ゲーム体験をさらに推進し、AMD FreeSyncテクノロジー認定ディスプレイでのスムーズで途切れのないゲーミングエクスペリエンスを実現します。

AMD Radeon PCゲーミングはWindows11対応です
Windows 11は、究極のPCゲーミングを実現するために作成されており、優れたグラフィックス、驚異的な速度、そして信じられないほどのゲームオプションを備えています。Windows 11には、DirectX®12 Ultimateや Auto HDRなどのゲーム機能が含まれています。
グラフィックエンジン AXRX 6500 XT 4GBD6-DH/OC
ビデオメモリ 4GB GDDR6
ストリームプロセッサー 1024 Units
エンジンクロック(OC) Game 2650MHz
エンジンクロック Boost 2820MHz
メモリクロック 18.0 Gbps
メモリインターフェース 64-bit
バス規格 PCIE 4.0
標準ディスプレイコネクタ 1 x HDMI 2.1, 1 x DisplayPort 1.4
フォームファクター ATX
クーラー 2 Slot Dual Fan
拡張電源コネクタ One 6-pin PCI Express Power Connector
OpenGL 4.6
DirectX® サポート 12
最小システム電力要件 (W) 400W
ボード寸法(mm) 191*126*40 mm

*Specifications subject to change without notice.
 

  • TUL Corporationについて

TULは、PowerColorブランドで、AMDグラフィックカードを製造・販売する大手サプライヤーです。技術をリードするコンポーネント、品質設計、優れた設計に基づき、受賞歴のある製品を提供しています。TULは、世界中で150人以上の人材を雇用しており、中国、欧州、ロシア、米国にオフィスを構え、50か国以上の300を超えるチャネルパートナーと販売代理店をサポートしています。

詳細については、以下にアクセスしてください: www.tul.com.tw/global/ 
製品の詳細については、以下にアクセスしてください: www.powercolor.com 
または、以下にお問い合わせください: www.powercolor.com/jp/contact

訂閱電子報